Doctor’s Voice

先輩レジデントの声

後期研修医 / 2015年採用 / 男性医師

地域医療のなかで、
じっくりとスタートが切れます

精神科に限らず後期研修の病院を選択するにおいて、個々のニーズは様々であり、例えば専門性に特化した研修を行いたい、地域医療に貢献したい、精神保健指定医や専門医を速やかに取得したい、研究をしたい、家庭も優先したい、都心に近い方がいい、地方で研修したい、忙しく働きたい、逆にマイペースに働きたいなど想いがあり、時には相反する考えが混在していることもあるのではないでしょうか。私は、縁あってこの病院で専攻医を経験し、そこで感じたことなのですが、この病院では上の多くのニーズに比較的柔軟に対応可能であるように思います。

単科の精神科病院でありながら複数の大学病院と連携しており、専門性を磨くことや研究を行うことも可能ですし、地域の中核病院として子供から成人、高齢者まで様々な患者さんを診ることから、必然的に地域医療に貢献することになります。都心から近くはありませんが、遠すぎることもありません。
地方都市でじっくり精神科医のスタートを切りたい人にとっては悪くない選択であると考えます。どうか安心してお越しください。